劇団について

兵庫県の農村環境を守る大切さを親子に伝える事を目的とした 「ひょうご県ため池保全県民運動推進劇団」としての活動が 2年目を迎え、
より幅広い活動を展開する上で、出演者を募集します。
NPOメダカのコタロー劇団は、関西にいながら東京でのアニメデビューを目指す声優のたまごが10年前に結成したNPO劇団です。
兵庫県を中心に小学校・幼稚園で300ヶ所、環境イベントで300ヶ所、幅広く声の仕事をしています。
現在は何人もTVアニメ・ゲームのレギュラーを獲得できるようになりました。
サンテレビ・兵庫県・兵庫県教育委員会・(公財)日教弘などとともに自然環境を守ることの大切さを親子に伝えています。
一緒に夢を描き、夢を与える、そんな仲間をわたしたちは募集しています。

 

場所・サンテレビ本社 詳細はこちらからご連絡させていただきます。

 




キャラクター紹介

メダカのコタローの物語に出てくる
楽しいキャラクターたちの紹介です。

» 詳細を確認する

劇団員紹介

サンテレビで放送中の「コタローとおはよ〜!」「アニメ紙芝居」の情報です。

» 詳細を確認する

劇団員ブログ

劇団員が公演や楽屋、練習風景などをお届け致します。

» ブログを見る

劇団について

メダカのコタロー劇団は、近未来の理想の声優学校を目指す「東京声優プロデュース」内にあります。 「みんなの環境、みんなで守ろう、みんなのために!」を合言葉に未来の声優たちで結成しました。

公演している絵本アニメ「メダカのコタロー」は、環境問題を親子で身近な所から問題提起し、環境保全の一助となればと言う目的で、東京声優プロデュース完全オリジナル作品です。

キャラクターに個性溢れる声で生命を吹き込み、お芝居の動きを取り入れ、より楽しく子供たちに見てもらえるエンターテイメント性の高い作品に仕上がっております。 そして親子で環境問題に関心を持ってもらえる絵本アニメ劇団として、関東地区・関西地区で活動しております。

TV番組放送中! 

コタローとおはよーアニメ紙芝居・メダカのコタロー

平成21年度 農業農村整備事業広報大賞 優秀賞受賞

地球環境問題に対する農山漁村からの 
平成21年度 農業農村整備事業広報大賞 優秀賞受賞しました。
主催:全国農村振興技術連盟

推薦団体・後援団体 及び顧問

兵庫県、豊かなふるさとづくり推進委員会、水土里ネット兵庫、公益財団法人日本教育公務員弘済会、神戸市・加古川市他教育委員会、JA兵庫信連、JA共済連兵庫、毎日新聞社 水と緑の地球環境本部、株式会社サンテレビジョン、兵庫水辺ネットワーク、播磨ウェットランドリサーチ、宮脇昭(横浜国立大学名誉教授)、渡海紀三朗(元文部科学大臣)、三重県農水商工部農業基盤グループ、柳哲雄(九州大学教授)、(独)環境再生保全機構 地球環境基金、NPO環境創生フォーラム研究所、各市町村 他

【特別顧問】
■ きいちゃん大王:渡海 紀三朗 (元文部科学大臣)
■ まじぇる博士:宮脇 昭 (地球環境戦略研究機関国際生態学センター長、横浜国立大学名誉教授)

【顧問】
■ シュウ博士:松本 修二 (兵庫水辺ネットワーク代表、播磨ウェットランドリサーチ代表、環境大臣賞受賞)
■ 山ちゃん:山本 悟 (毎日新聞社 水と緑の地球環境本部)
兵庫県農地・水・環境保全向上対策推進委員会委員
兵庫水辺ネットワーク幹事

【理事長】
■ Kei.コタロー